パソコンが遅い(5)

■症状:今まで使っていたパソコンがなんだか遅く感じる。
■原因:5.TEMPフォルダ
一時ファイルを格納する場所にファイルやフォルダが大量にありすぎ、Windowsの動作が遅くなったり、起動に時間がかかる。
●対策:
Windows98以降では、削除するためのツール「ディスククリーンアップ」があります。[スタート]ボタン→[プログラム(すべてのプログラム)]→[アクセサリ]→[システムツール]→[ディスククリーンアップ]で起動し、削除するファイルを選択し、OKで削除しましょう。
●教訓:
Windowsは、知らない間に不要なファイルをどんどん作ってしまいます。
これが、遅くなったりハードディスクの空き容量を減らす原因にもなります。

カテゴリー: ~2006年以前(旧サポート日誌) パーマリンク

コメントは停止中です。