メールのバックアップ

今回は、会社代表のメールアドレスにくるメールのバックアップを定期的に取っていてくれていた人が移動になってしまって、「誰がやる?」という話が発端でした。
弊社)どうやってバックアップしてるんですか?
A社社員)受信トレイにあるメールを全部選択してデスクトップにドラッグして、それからそれら全部をMOに移動させてます。
弊社)それじゃぁ、同じ件名があった場合などはうまくいかないんじゃないですか?
A社社員)そう、上書きしますか?って出てきちゃうんで名前を変えて保存を行なってます。
弊社)いつ受信したメールか、とかだれから来たメールか、と言うようなことは、開かないとわからないでしょう。
A社社員)そうなんですよね。
ということで、もうちょっと便利なバックアップ方法をご説明します。
【バックアップ方法】
受信トレイなどのメールが保存されているところのファイルを丸ごとCD-RやMOなどに保存してしまいます。
★事前に行なうこと
1)保存場所を確かめておく。
OEで[ツール]→[オプション]→[メンテナンス]タブ→[保存フォルダ]をクリックしていき、表示されたのが、メールメッセージの保存場所です。これをおぼえておきましょう。
2)隠しフォルダも表示できるようにしておく
マイコンピュータで[ツール]→[フォルダオプション]→[表示]タブをクリックしていき「ファイルとフォルダの表示」という項目で「すべてのファイルとフォルダを表示する」にチェックをする
★バックアップする
1)[スタート]→[マイコンピュータ]をクリック
2)「事前に行なうこと」の(1)で説明した場所を表示する。
3)このフォルダの中すべてのフォルダやファイルをCD-RやMOに保存する
【リストアする】
バックアップした情報を復元したい時に行なう方法です。
バックアップと同じメールが存在している場合には、同じメール2つずつ重複することになります。
1)Outlook Expressを起動する
2)[ファイル]→[インポート]→[メッセージ]とクリックする
3)表示された画面で、「Microsoft Outlook Express 6」を選び「次へ」をクリック
4)「Outlook Express 6ユーザからメールをインポートする」にチェックが入っていることを確認して「メインユーザー」を選び「OK」をクリックする
5)[参照]をクリックして、保存した場所を指定し[OK]→[次へ]をクリック
6)「すべてのフォルダ」か「選択されたフォルダ」でフォルダを選んで[次へ]

カテゴリー: ~2006年以前(旧サポート日誌) パーマリンク

コメントは停止中です。